1. Index Index
  2. 記事一覧
  3. 風俗エステは女の子は入れ替わりが激しいので注意

風俗エステは女の子は入れ替わりが激しいので注意

風俗エステ

風俗エステはマッサージ後、ハンドフィニッシュをしてくれるサービスで、風俗エステのお店に在籍する女の子は、セラピスト、エステ嬢などと呼ばれることが多いです。 アロマオイルやパウダーを用いてリンパマッサージ、回春マッサージなどの施術を行うので、ただの風俗嬢ではなくセラピストとも呼ばれるのでしょう。

他風俗とは違いお客さんは受け身、サービスはマッサージがメインでフィニッシュは手コキで射精させてくれます。
基本サービスは「触られない」「脱がない」「舐めない」と風俗業界の中ではライトサービスであるため、他風俗業種に比べて女性の容姿クオリティが高いといわれています。

そんな風俗エステのセラピストたちの中でもかなりいろんな子が居ます。 美人系、可愛い系、清楚系、ギャル系、巨乳、スリムなど挙げて行けばきりがないほどです。しかし、どの子にも共通して言えることは、「いつまでもそのお店に居るとは限らない」という事です。

この業界の多聞に漏れず、やはり入れ替わりの激しい世界でもあります。
最近は特に、大学生がアルバイトで働くケースも増えてきているため、同時期に入った女の子の5人のうち一年後に1人残っていればなんていう話も良く聞きます。

また、エステやマッサージについてお客様に施術する前にしっかりと研修を行う店が多いため、施術に興味を持ち、より専門的な知識を求めて性的なサービスを含まないメンズエステ店に移るというセラピストも居るんだそうです。
メンズエステ店に移る子もいる一方、風俗エステで働いたことによって他風俗に対するハードルも下がり、逆にもっと性的なサービスがディープでその分給料の高い業種に移籍するという女の子もいます。 そういった女の子はおそらくマッサージが苦痛だったのでしょう。

セラピストの中にはこのようにマッサージに自信をつける子もいれば、手コキのほうに自信を持つ子も出てきます。 そういった自身の得意・不得意がハッキリすると他業種へ移籍してしまうんですね。

風俗エステは女の子の容姿クオリティが高いといいましたが、マッサージがあまり得意ではなく、恵まれた容姿で指名を取ってきたセラピストもまた、歳を重ねると徐々に指名が取れなくなってきてしまうので、こういった場合もよりディープなサービスを行う風俗業種に移って行ってしまいます。

とはいっても施術には相性があるので、相性の良い子にはなるべく長く働いてもらいたいというのが正直なところ。 しかし、それを言葉で求めても仕方が無い事なので、好みのセラピストが働いているうちに何度も利用するようにしましょう!

  • 前の記事